OKA BLOG

岡ブログ

12 April
美容室経営者が新型コロナウイルスによる休業で感じたこと

福岡・博多のメンズ専用美容室ARATANAを営むオーナー美容師 岡です。

最近お客様におすすめされたAirPodsProを購入したのですが、ノイズキャンセルがめちゃくちゃ良くて世界が変わりました!

音に敏感で繊細な方には特にオススメです。

さて、今回は『美容室経営者が新型コロナウイルスによる休業で感じたこと』

というテーマで書きたいと思います。

結論から書くと

です。

オーナー美容師である私は、もちろん毎日フロアに立ち、コツコツと日々楽しい時間をお客様と過ごしております。(たまに休みます)

今回新型コロナウイルスにより休業することとなり、お客様に説明していくなかで、

 

 

など、お客様が応援してくださったり協力してくださるんです。

美容室は髪型を作る技術を売っていますが、技術だけではない繋がりを感じました。

 

 

仕事関係の8割の悩みは人間関係と言いますが、人と接することで良いこともありますね。

今回自宅でお仕事することになった方々も多いと思います。

始めは出勤しなくて楽で上司の目もないから自由だと思った人も、何日かしたらなんだかんだ誰かと会いたいなと、喋りたいなと思ってるのではないでしょうか?笑←ビデオ通話みんなしてるね

またオーナーという地位の私ですが、人間ですし、やる事を忘れることもあるし、気付かないことも面倒だなと思うところもあります。

(2020年4月12日お店の留守電を聞いてみてください川添が早口で喋っています)

そんなところをスタッフがフォローしてくれたりするので、すごく助かっています。

新型コロナウイルスにより、これからいろんなことが変わり始めました。

もちろん美容室経営もそうで、これから変わることに対応しないとヤバいです。

美容室の保健所の規定なんかも変わるかもしれませんね。

髪を切るだけじゃダメなのかもしれません。

他の付加価値や、またこのような災害に遭って、お客様を呼べない状況でも戦えるマインドとお金を生む装置なんかも必要な気がします。(松尾に重大任務を任せています)

そんなこんなで、便りっぱなしではあるものの、私は私でこれからくる未来について、想像したり情報収集し、

MEN’S HAIR ARATANAを良い方向に向けて走らせる大役があります。

大波のなかでも、一度立ち止まり、焦らずにしっかり今を感じることが大事かと思って休んでいます。(めちゃくちゃ瞑想してます)

休業という判断はネガティブなものと捉える方も多いかもしれませんが、休業のなかでも、お客様の温かみやスタッフの頼もしさを感じれて私は逆に良かったように思ってます。

これから休む中でいろいろ先の策を練って、よりお客様とスタッフの満足度が高くなるような美容室にしていきます。

MEN’S HAIR ARATANAのLINEアカウントを作りましたので、是非友達になってください。

友だち追加
それではまた^_^