OKA BLOG

岡ブログ

16 April
流行りや周りの人のマネを経営の観点から考察してみた

福岡・博多のメンズ専用美容室ARATANAを営むオーナー美容師 岡です。

私も絶賛休業中にて、せっかくできた時間なので、日頃しないことへのチャレンジや、これから美容室やスタッフをどのようにしていったら良いのか考えたり、情報収集する日々でおります。

さて、今回は『流行りや周りの人のマネを経営の観点から考察してみた』

というテーマで書きたいと思います。

新型コロナウイルスにより、外に出たり人の集まることに繊細にならなくてはいけなくなりました。

皮肉にも天気が良い日が多いですね(公園に沢山人いますわ)

そんななか、今一度経営について勉強していのですが、『経営の考え方を、個人に落とし込めば、みなさん良くなるんじゃないか』と思ったので、参考になればと思います。

私は美容室経営者なので、美容室で例えますね。

美容室を開業するとします。

美容室はコンビニよりも多く、レッドオーシャンの激戦区であります。

そんな状態でも選ばれなければなりません。

そこで考えないといけないことは、

 

です。

他社と同じところで勝負すると価格競争になったり宣伝力(資金)があるところと戦わないといけないので、しんどいです。

かといって人がいない地域で始めて集客できるほどの知名度もない。

ライバルがひしめき合っている場所でも選ばれる店にしないと行けません。

私達MEN’S HAIR ARATANAでいうと、

 

簡単にこんな感じです。

 

 

仮に普通の美容室とMEN’S HAIR ARATANAが横並びに店舗を構えたとして、通りがかった男性の90%はMEN’S HAIR ARATANAを選ぶと思います。

 

 

こういった考え方を人に置き換えていきます。

 

と考えてみてください。

 

選ばれてなんぼの世界です。

自分の好きなもので作る自分もありますが、他者目線で自分を作ってみるっていうのもひとつの選択肢だと思います。

あなたがより選ばれる人になる事を願っています。

MEN’S HAIR ARATANAのLINEアカウントを作りましたので、是非友達になってください。

友だち追加
それではまた^_^