OKA BLOG

岡ブログ

06 April
私が東比恵を選んだ理由

福岡・博多のメンズ専用美容室ARATANAを営むオーナー美容師 岡です。

さて、今回は『私が東比恵を選んだ理由』というテーマで書きたいと思います。

福岡市は、全世界でも【人口に対する美容室の数】がトップクラスに多い都市です。(確か)

福岡市はどこに行っても美容室がありますね。同じ通りに何店舗もあります。

私は以前西区と早良区で働いていた経験があります。

中央区博多区はもちろんなんですが、西区早良区もなかなか多いなと思っていました。

そんな中、なぜMEN’SHAIR ARATANAは東比恵なのか?

商売は立地で決まると言われますが、それはいくつか理由があります。

店舗商売をされている又はしようとしている人なら少しイメージできると思うのですが、

店舗を構える上で大事だと思ってた事は

・自分達の店舗な来てもらいたいターゲット客が住んでる又は通りかかる。

・競合が少ない又はいない。

・自分達の状態に見合っている。

この3つです。

1.【自分達の店舗にきてもらいたいターゲット客が住んでいる又は通りかかる】

→私が男性専用美容室を開業しようと決めたときに設定していたターゲットは『28〜35歳の余裕のある大人の男性』でした。

東比恵は、博多駅も福岡空港も近いので、会社も多く、自営業をされている方や転勤で来てる方々が多く住んでいる地域です。

転勤で来てる方々は、企業側から家賃の補助がされていて(家賃の何割かが会社持ち)ので、その分使えるお金が多い。

又、相当こだわりが強い男性以外は、住んでる家の近くか、勤めている会社の近く、家から会社までの導線上で美容室を探す傾向にありますので、会社の多い東比恵が気になっていた。

2.【競合が少ない】

→東比恵エリアは博多駅が近いからなのか、基本的に『商売の匂いがしない(少ない)』

博多駅と福岡空港の間に位置する東比恵で、人もそこそこ住んでるわりに飲食店も少ないですし美容室も少ない。→人が流れてこない。

そして、美容室が少ないということはデータもないし、美容師が東比恵に行くことがない。美容室開業しようとしている人が多分東比恵を選べない。(眼中にない)

3.【自分達の状態に見合っている】

→美容師さんの中には発信力があり、個人で集客ができている方もいると思うのですが、そういう方であれば空中店舗(二階以上)にして、家賃が低いところで良いと思うのですが、岡みたいに発信力のない人は、絶対に未来のお客様の目に入るところに出店しないと集客できません。

また、博多駅周辺の一階店舗の家賃よりもかなり安かった。

こういった要素から東比恵を選びました。

実際初めは、地元の西区や赤坂、博多、千早、照葉なども候補としてありましたが、東比恵を選びました。

様々な条件や状態を踏まえて『テーマに対する立地』の選定が大事です

ともあれ、もう少し東比恵が発展して商売の匂いがでることを願っています。

ではまた(^^)

友だち追加