HAIR BLOG

ヘアブログ

04 April
男性の薄毛でヘアスタイルが決まらない方必見!薄毛が目立たないヘアスタイル提案

こんにちは(^^)

福岡・博多のメンズ専門美容室 ARATANAの岡です。

MEN’SHAIR ARATANAは、20代後半~40代のお客様が比較的多くご来店頂いています。

先日、新規でご来店のお客様が、髪の毛がだいぶ伸びた状態だったので、写真を撮らさせてもらいました!

お客様の中でも薄毛になってきて、ヘアスタイルに悩まれている方も多くいらっしゃるので、こういった参考写真は助かります!ありがとうごさいます!

まずは来店された状態から観ていきましょう。

前回切って4ヶ月ほど経っています。

薄毛で、生え際が上がってくるパターンの薄毛の方は、前髪残しがちなんですけど、前髪が長くなると、

「毛先から生え際の距離を測ってしまう」ので生え際が上がってきたな~っという方は「前髪残し過ぎ」に注意が必要です。

前髪で距離を測ってしまう

通常の男性の薄毛は、頭頂部がやんわり薄くなったり、張りコシがなくなってきます。

耳上辺りや襟足などはそんなに薄くなりません。

薄くなってきた(少ない)ところの髪の毛と、薄くなってない(多い)ところの髪の毛を、同じ長さで切ると、お互いが比較対象となるので、少ないところは少なく、多いところは多く感じてしまいます。

多いところと少ないところを比較してしまう

だから、比較できないように、薄くなってない(多い)ところは短く切り、薄くなってきた(少ない)ところは長く残し、毛の総合体積を近づけていくと、薄毛があまり目立たなくなってきます。

なるべく気にならないようにしていきたいと思います。

どうでしょうか?少しは気にならなくなったのではないでしょうか?

だんだんと薄毛になっていくにつれて、ヘアスタイルも限定されていきますので、気になる方は是非参考にしてみてください^_^