HAIR BLOG

ヘアブログ

01 February
ソフトツイストパーマってどんな感じ?

こんにちは、福岡/博多区/東比恵のメンズ専用美容室ARATANAの岡です。

今回は「ソフトツイストパーマってどんな感じ?」

というテーマで書きたいと思います。

言葉では伝わりづらい部分もありますので、まずは仕上がり画像から

Before


ソフトツイストのイメージ、似合う人

 

バサバサっとした感じになりますので、カジュアルな雰囲気になります。

ストリート系のようなルーズでカジュアルなファッションをされる方には似合います。

要素で言うと、ワイルド、ルーズ、ヤンチャなイメージで、髭が濃い方、癖毛で変化を求める方にはチャレンジしてもらいたいです。

毛質で言うと、あまり選ばないかなと思います。

年齢的には若め、30歳以下かなと…

その人のキャラクターにもよりますが、やりすぎるとその人の大人の「らしさ」、色気みたいなものがなくなるような気がします。


通常のパーマとの比較

1枚目はねじらずに巻いたものです。

毛流れや艶感が、品があるように見える感じがあります。

対して2枚目のツイストは毛流れなどはなく、バサバサとした感じがよりカジュアルになります。

「どのように見られたいのか?」

を意識してヘアスタイルを選ぶと良いと思います。


ツイストのデメリット

 

1、まずはダメージですね、ねじってまくので、傷みます。

2、アレンジがあまりできないです。抑えたり立てたりしようが、カジュアルな印象から抜け出せません。常にキャップを被ってるようなものです。

だから、綺麗なスーツスタイルには向きません。仕事でスーツを着るような方はあまりお勧めしません。

3、ツイストをかけると次のヘアスタイルに変える場合にちじれた毛が邪魔をしてしまうことがあります。

4、友人や近しい人とかぶった感がでます。特徴があるので、目につきやすい。(ZARAやH&Mなどの柄物を着て街へくり出して、正面から同じ服の人が現れたあの感じ)

ばっさり切る場合は良いかもしれませんが、変えたい人は注意が必要です。


まとめ

特徴があるものにはメリットデメリットがあります。

自分自身のライフスタイルや、誰によく見られたくてこの髪型にするのか?というのを今一度考えてからチャレンジしてみてください。

ちなみにMEN’S HAIR ARATANAでは、ツイストパーマは特殊技術なので通常料金+2000円で行ってます。

スタイル選定の参考にしてください!

ではまた(^^)