HAIR BLOG

ヘアブログ

07 August
カットで補正【はちの膨らみ攻略法】

福岡・博多のメンズ専用美容室ARATANAを営むオーナー美容師 岡です。

さて、今回は『カットで補正【はちの膨らみ攻略法】』

というテーマで書きたいと思います。

先日、ご新規で来店していただいたお客様にお願いして写真を撮らせていただきました。

ご協力本当にありがとうございます。

さて、まずは結果から

 

(スタイリング剤は使用してません)

 

さて、今回のお客様M様は、日本人に多くいるハチが張るタイプの毛の生え方をしておりました。

Before

ハチというのは、この部分のことを指します↓

ここが膨らんでしまって気になっている方も多いと思います。

だから気になるのです。

頭頂部の毛は全体のイメージを司り

耳周りや襟足のアウトアインはカジュアルさを司ります。

M様と相談させていただき、大胆にハチの毛を大胆に切り落とします。

頭頂部の毛の長さと毛量の状態を確認して設定します。(できない場合もある)

中途半端に空きバザミなどで空いてしまうと、短い毛が余計膨らみの原因になったりします。

こんなにごっそり切っても頭頂部の毛があればこんな感じです。

相談して、狙って切る。

闇雲に空きバサミで空かない。

お客様の意向でこういったカットをしなくてもいい場合もありますし、した方が良い場合もあります。

after

いかがでしたでしょうか?

同じゴールでも、カットのプロセスが違ったりもします。

こういったお仕事をMEN’S HAIR ARATANAでは行っております。

一緒にあなたの最適解を見つけましょう(^^)

インスタグラムに随時投稿しております。

また、毎日の予約状況をストーリーにアップしておりますので、そちらでご予約状況が確認できます。

MEN’S HAIR ARATANAのインスタ

気軽にフォローしてください(^^)

ではまた