NEWS

ニュース

10 February
なぜ今眉カットをやるべきなのか?眉カットしてますか?

こんにちは、福岡/博多区/東比恵のメンズ専用美容室ARATANAです。

今回は「なぜ今眉カットをやるべきなのか?眉カットしてますか?」

というテーマで書きたいと思います。

先に結論を書きますと

「マスクをしているから」

です。


変わってしまった世界

2020年1月頃から新型コロナウイルスCOVID-19 の大流行により、何かを触るたびに消毒や手洗いをし、知人じゃない人のことをウイルス扱いするほどの世の中になりました。

そんな中、当たり前になったのが「マスク着用」。

マスク着用により、家族や親密な関係の人以外は、人の表情を伺う機会がほとんどなくなってしまいました。

今は音声SNSやラジオアプリなんかもあり、耳の情報収集も増えましたが、やっぱり人の感情を司る表情という情報を踏まえて、『あなた』です。

だから今は、自分が伝わりずらい世界と言えます。


顔の66%が隠れているということは

あなたを伝えるためにある“顔”は、他者にとって認識するための情報です。

今、コロナ禍でマスクをしていることで、顔の約66%が隠れています。

ということは、あなたが66%伝わっていないのと同じです。

特に顔立ちは、“相手を認識し記憶すること”にも重要なパーツなので、マスクで隠れている今は覚えてもらいづらい世の中となっています。


勝負する場所(パーツ)が限定された

マスクにより伝わる情報が減ったということは、マスクでかくれない部分がコロナ前よりも大事になってきます。

それが目元です。

今は目元である程度判断する時代です。女性だといつもより凝ったメイクをしたり、カラコンを入れたりとアレンジできますが、男性はそうもいきません。

たるみやクマの改善が少し時間がかかりますが、眉毛を整えることは今すぐにできます。

今、目元の印象があなたの印象となりますので、いつもよりマメにお手入れすることをお勧めします。


清潔感を伝えましょう

眉を整えることで清潔感が出ます。

キリッとした印象になり、目力を感じるようになります。

MEN’S HAIR ARATANAでは、¥1,000+taxでやってます。

ネット予約限定で、カットとセットのお得なクーポンもありますので是非のぞいてみてください

ネット予約はこちら

ではまた(^^)